浮気のばれやすい人、ばれにくい人

浮気のばれやすい人、ばれにくい人

浮気では「浮気のばれやすい人」「浮気のばれにくい人」があるようです。

「浮気のばれやすい人」「浮気のばれにくい人」では、下記のようなタイプが多いようです。

■浮気のばれやすい人
浮気をしていると態度や言葉に出やすいタイプです。

・顔に出やすい
嘘が下手、感情的になりやすい、恋愛感情が表情に出るタイプです。
浮気について尋ねると、すぐ謝る、あるいは急に怒ったり泣き出すこともあります。

・計画性がない
浮気をごまかそうとしても、計画性がなくばれてしまうタイプです。
行き当たりばったりであったり、誘惑に弱いことも。
アリバイのために仕事だと言っていたはずが、遊びに行ったなどと変わって浮気だとわかる、あるいは説明していると時間や場所が合わないといったこともあります。

・真面目
一途、あるいは恋愛で相手にすぐ本気になるタイプです。
浮気相手に貢いでいたり、いきなり離婚話をされてわかることもあります。

・警戒心が薄い
浮気がばれることをまったく考えていないものです。
浮気相手と近隣でデートをしたり、イベントに参加するといったことで周囲から知られることもあります。

・スマホやパソコンが苦手
スマホやパソコンでメール、SNSのメッセージなどから浮気が発覚することも多いものです。
「履歴の消し方がわからない」「保存する場所がわかりやすい」などといったこともあります。

 

■浮気のばれにくい人
浮気をしていても、表面に出づらい、あるいは注意して隠すタイプです。
浮気が発覚したときに、配偶者や家族が驚くこともあります。

・感情的にならない
冷静で、感情が顔や声に出づらいタイプです。
浮気について尋ねても冷静に勘違いだと説明したりすることもあります。

・演技がうまい
浮気がばれたとき、「しつこく言い寄られて」「酒の勢いだった」「仕事をどうしてもうまくいかせたくて」などと理由をつけ、本当に反省しているようにみせかけるといったものです。
ただし、実際の反省はあまりなく、浮気相手とはそのまま付き合っていたというケースもあります。

・計画的
アリバイ作りなどを計画的に行い、浮気を隠蔽するタイプです。
先に考えて準備し、いつどんなアリバイを使ったかも覚えていたり、記録しているので、なかなか気づけないことがあります。

・社交家
友人が多く、異性にもてるタイプです。
浮気相手側が日程や時間を合わせて会う、あるいは友人をアリバイ作りに利用するといったこともあります。

・スマホやパソコンが得意
パスワードや履歴の消去など、気がつかれないように対策をしているタイプです。

・浮気目的
浮気目的で浮気相手を選ぶ、接点の少ない人を探す、短期間しか付き合わないなど、最初から浮気目的で付き合っているものです。
また、浮気がばれないように細かく注意していることも。
ただし、浮気をばれないように工夫をしていても、浮気相手側からの接触や、周囲からの話でわかることもあります。

 

「浮気のばれやすい人」「浮気のばれにくい人」どちらの場合でも、復縁・離婚の話し合いでもめることは少なくありません。よく事実確認をするとともに、確実な証拠をとってからのぞまれた方がいいでしょう。

いつでもどこからでもご相談頂けます

ご相談は完全秘密厳守、匿名でもご相談頂けます。お気軽にご利用ください。
お電話でご相談LINEでご相談メールでご相談

サブコンテンツ

ご相談・お問い合わせ・お見積無料

お急ぎの方はお電話でのご相談をどうぞ。年中無休・24時間受付、携帯からもご利用頂けます。
探偵社アクト綜合リサーチへの調査お問い合わせ

このページの先頭へ