浮気調査を行うタイミング

浮気調査は、調査を行う「タイミング」が非常に重要です。
例えば、配偶者やパートナーの浮気があやしいとその場で問いつめても、素直に浮気を認めることは少ないものです。
また、浮気の証拠がなければ、浮気を隠す、逆ギレしてくるなども多いもの。中には、ひどい喧嘩になってしまい、そのまま離婚話に発展することもあるのです。

浮気調査を行うタイミング

「浮気がばれるかもしれないから、浮気相手としばらく合わないでいよう」「浮気がばれたようだから別れよう」などと決めてからでは、浮気調査をしても空振りに終わることがあります。

また、浮気が長期化した場合、浮気相手に本気になってしまう、あるいは、再婚したいからと離婚を切り出されたということも。
復縁、離婚、どちらを考える上でも、今現在の浮気の事実確認と、証拠の確保は大切です。

浮気調査の前に、可能なかぎり「いつ、浮気相手と会っているのか」の日取りなど、調査のタイミングを絞り込んでいきましょう。

浮気調査の最適なタイミングを知るには、浮気チェックとして、パートナーの毎日の行動記録をつけることです。
カレンダーや手帳、ノートなどに、出勤、帰宅時間、外出時間、行動や言動で気になったことをメモしておきましょう。
携帯電話をかけても出なかったなど連絡がつかないとき、出張、わかれば有給休暇日数なども、しっかり記録しておきます。

当社の無料浮気チェックシートもよろしければご利用ください。
・無料浮気チェックシートはこちら

特定の曜日に帰宅が遅い、月の一定時期に帰宅が遅くなる、あるいは出張がある、金銭の支出が増える……こうしたことから浮気相手と会う時期がわかることもあります。

ただし、浮気チェックは、くれぐれも配偶者・パートナーに悟られないようにご注意ください。

いつでもどこからでもご相談頂けます

ご相談は完全秘密厳守、匿名でもご相談頂けます。お気軽にご利用ください。
お電話でご相談LINEでご相談メールでご相談

サブコンテンツ

ご相談・お問い合わせ・お見積無料

お急ぎの方はお電話でのご相談をどうぞ。年中無休・24時間受付、携帯からもご利用頂けます。
探偵社アクト綜合リサーチへの調査お問い合わせ

このページの先頭へ