留守中の来客に不信感

離婚調査のきっかけ

体調不良で早退したときに、お茶のカップが二人分あった。
来客が帰ったばかりだと言われ、「急に帰るなら電話して」と言われた。
自分の家に体調不良で帰るのに連絡がいるのかと、来客に不信感をもった。

その後も来客はあり、聞く度に話が合わず、不信感がつのった。

妻が浮気をしているのであれば離婚したいという希望で依頼した。

浮気調査の結果とその後

SNSで知り合った男と浮気をしていた。
完全に遊びだったそうで、すぐ別れると言われた。

離婚の話をして、妻も同意。
弁護士のすすめで、条件と念書は先にまとめた。
離婚は子供の独立が4月なので、その後の予定でいる。

男の方も遊びだったが、仕事の合間に来ていたので驚いた。
慰謝料は希望額で受けとった。

正直、もっと修羅場も覚悟していたが、無事終わってよかった。

ご依頼者様(男性・40代)