夫の浮気~高額なアクセサリーの領収書

浮気調査のきっかけ

夫は仕事柄、周囲に女性が多い。
結婚前に心配したが、浮気は絶対にしないと言うので、信じて結婚した。
スマホにロックもなく、いつでも見ていいと言われていた。
出かけるときもいつも一緒だったしので、疑ったことはなかった。

車の掃除をして、ゴミ箱を片付けていたら、アクセサリーの領収書があった。
ネックレスで十万円。
誕生日が近いので、もしかして自分宛かもしれないと思い、何も言わなかった。

その後の誕生日は花で終わり。
あれは義母に頼まれたのだろうと無理に納得した。

そして、また、同じ店でアクセサリーの領収書。
今度はピアス。
私はピアスはつけていないので、誰かにあげるものだと思い、夫に聞いた。

夫は笑って、自分が買ったのではなく、仕事の関係者だと言った。
内緒で買って、家族にみつからないよう、送迎のときに夫の車においていったんだと言われた。
勘違いしたことをめいっぱい謝った。

自分の嫉妬で迷惑をかけたと反省していたら、夜中に夫が電話していた。
「領収書で危なくバレるとこだった」って笑っていた。

浮気は受け入れられないので、離婚するために依頼した。

浮気調査の結果とその後

仕事関係のお客さんで既婚者と浮気していた。
仕事時間中にあってれば気がつかないわけだと納得。

夫には、仕事をうまくすすめるための浮気だったとか言われた。
どっちの親にも、やり直せないかと言われた。

でも、結婚前から浮気だけはだめだと言っていたこと、息を吐くように嘘を言われて信頼できないこと、生理的にもう受け付けないことをくり返し話した。
半月かかったけれど、離婚できた。

浮気相手の方は、電話したら速攻で切られた。
内容証明は自分で書いて送り、慰謝料を取った。

職場で離婚を報告したら、「結婚契約書(婚前契約書)を作っておくべきだったねえ」と先輩に言われた。
本当にそうだったと思う。