浜松市内で夫の浮気調査で興信所探し

浮気調査ご依頼者様
50代女性

調査のきっかけ(浮気を疑ったきっかけ)
・浮気が長いのは知っていましたが、「定年退職したら離婚するから結婚しよう」と浮気相手と電話をしているのを聞いて、もうダメだと思ったからです。

自分で確認したこと
・浮気相手の名前と住所は夫の手帳にありました。
・すすめられましたがスマホは手放さなくて確認できませんでした。

当社をお選び頂けた理由
・浜松市内で夫の浮気調査をするため、興信所で検索しました。
・予算で間に合ったことと、調査の方法などを伺って判断しました。

浮気調査後の希望
・離婚
・慰謝料と年金分割希望

調査のその後
・浮気の証拠(※浮気調査のご報告書と動画)を持って、弁護士さんと相談しました。
充分だと言われ、自分の貴重品を移動、避難できる場所を準備してから、夫に離婚を切り出しました。
・夫と浮気相手が浮気を否定するので、ここから弁護士さんに任せました。
弁護士事務所で、証拠の確認をしたそうです。

・大体希望条件で離婚できました。
通らなかったのは車です。私が半分以上で支払いをしていましたが、夫の名義にしていたので……離婚するまでうっかりしていました。
・弁護士のすすめで、離婚後はお互いに関わらないという念書を交わしました。

一言
・四ヶ月めで浮気相手と別れたのでやり直そうと連絡がきました。念書破りなので弁護士さんにお願いしました。
・子供に私との復縁をすすめるように言って、そちらとも疎遠にされているそうです。独立した子供に迷惑をかけたのが心苦しいです。

調査員より

浮気調査・離婚調査をし、ご報告致しました。
すでに名前と住所がわかっていた為、主に浮気相手の自宅への出入り、デート等の撮影がメインとなりました。

配偶者が浮気相手との再婚を考えたとき、浮気を隠し、違う理由で離婚を申し出てくるケースも。
また、浮気の証拠がとられぬよう、離婚まで会うのをひかえるといったこともあります。
浮気がわかった場合、できるだけ証拠を確保しておく方がいいでしょう。