会社をやめた元同僚から、仕事用のメールで付き合ってほしいと連絡がきた。
断ったがくり返しくるので、メールの受け取りを拒否した。
でも、Facebookの方で友達申請がきたり、 違うアドレスで連絡がきたりとしつこかった。

会社の方にも相談したが、辞めた人なので注意できないと言われた。
仕方がないので、仕事用のメールを別にしてもらった。

メールがこなくなって安心していたら、元同僚から宅配便で誕生日プレゼントが贈られてきた。
自宅がどうして知られてしまったかわからなくて、こわかった。

会社帰りに何度も会うので、警察にも相談したが、声をかけられたりはしていないので、これだけでの注意は難しいと言われた。

会社の他の同僚が注意のメールを送ってくれたが、「たまたま通りかかっただけ」と返事がきて、やっぱりどうにもならなかった。

放置すればおさまると家族には言われたが、数ヶ月しても休日に出かけた先で何回も会うので、怖くて……
ストーカーだったらやめさせてほしくて頼んだ。

(その後)
もう一度警察にストーカーとしての相談と共に、弁護士に仲介してもらって話し合いをしました。
ご家族の方でも今後一切こういったことはさせないと言われ、調査費と引っ越し費用を受け取りました。
本人からも謝罪の手紙があって、それからは連絡はなくなっています。

調査員より

ご依頼者の出勤退勤時間に駅で待ち伏せ、休みは自宅周辺でバイクで待ち伏せしているという状態でした。
その際、ご依頼者の隠し撮りも行っていました。
ほぼ毎日のストーカー行為の証拠と、現在の住所を確認しました。