いじめ調査 子供がふさぎがち

子供がふさぎがちで、暗くなった
学校が大好きだったのに、行くのを嫌がるようになった
頭が痛いとか腹痛だとか仮病も使う
何度聞いても途中からぐずるばかりで話にならない

休む期間が長くなるにつれ、成績や交友関係などが心配になった
担任にも確認したが思い当たることがないと言う
子供の友達にそれとなく聞いてみると、「からかい」があったとのこと
詳しいことを知りたいと思った

いじめ調査 子供がふさぎがち

いじめ調査結果
クラスメートの一人がうちの子供を標的に、靴を隠したり、紙くずを当てたりしていた
その子は友達付き合いだと思っていたらしいが、繰り返されるうちに、他の子がまねしたことがあり、うちの子供は「みんなにいじめられている」と思い込むようになったようだ

子供と話し合い、学校と相手の子と対話の場所をもったところ、和解できた
子供の「学校のなか」のことはなかなかわからない
親は「学校にとにかく行け」と言ってしまいがちだが、そうではいけないことなど、不登校の相談にのってもらえたのがありがたかった

いつでもどこからでもご相談頂けます

ご相談は完全秘密厳守、匿名でもご相談頂けます。お気軽にご利用ください。
お電話でご相談LINEでご相談メールでご相談

サブコンテンツ

その他のご依頼者様の声

いじめ調査・いじめ対策以外のご依頼者様の声は、下記にてご紹介しています。

ご相談・お問い合わせ・お見積無料

お急ぎの方はお電話でのご相談をどうぞ。年中無休・24時間受付、携帯からもご利用頂けます。
探偵社アクト綜合リサーチへの調査お問い合わせ

このページの先頭へ