探偵社のチェックポイント

探偵社・興信所を利用する前にチェックしておきたいポイントについてのご説明です。しっかりチェックし、よりよい形で探偵社・興信所をご利用ください。

探偵社の選び方 探偵社のチェックポイント
調査技術、調査力 アクト綜合リサーチご案内

探偵社・興信所選びのポイント

人生や生活における問題を解決しようとお考えなら、あなたにとって本当にプラスになる「探偵」のご利用をおすすめします。
下記に、探偵社を選ぶときのポイントをまとめました。お急ぎの場合でもできるだけ探偵社を確認し、よりよい形でのご利用をおすすめします。

「探偵業届出番号」の確認

「探偵業届出番号」の確認

探偵業務を行うには、探偵業届出が必要です。探偵社の「探偵業届出番号」を確認しましょう。「探偵業届出番号」のないところは避けた方がいいでしょう。
ただし、探偵社・興信所に対する行政の規制や監督はありません。ひとつの目安としてお考えください。

探偵社・興信所の事務所の確認

探偵社・興信所の事務所の確認

広告、ホームページなどで探偵社の「所在地」「代表者名」がはっきりと書かれているところで、「電話やメールの受け答えが早く、常識がある、話をきちんと聞きとる」探偵社でのご相談をおすすめします。

探偵社・興信所の事務所へは、できるだけ自ら出向いて話をしましょう。
会社で相談させてくれない、事務所のない探偵社は要注意です。
本物の探偵であれば、自宅兼事務所であっても相談することが多いものです。
広告や名刺に住所が載っていても、本物とは限りません。実態のない探偵社もありますので、信頼性を確認するためにも足を運んでみることがおすすめです。

調査内容と希望の確認

調査内容と希望の確認

できるだけ手持ちの情報を用意し、どんな目的で調査を希望するのかを話します。その上で、その調査ができるか、証拠としてどのようなものが提出されるかをはっきりさせましょう。
現状の説明をあらかじめメモしていくのもおすすめです。
調査内容によって、用意するものがわからないときは、相談前に問い合わせてみるのもいいでしょう。

見積・料金の確認

見積・料金の確認

ご相談をし、調査について話し合った上で、どのくらいの料金が必要なのかを見積もってもらいます。

契約書類の形式は各社で違いますが、特に確認したい部分は下記となります。
・当事者同士(依頼者と探偵社)の住所、名前
・当事者同士の署名(自筆)および捺印
・調査の内容
・キャンセル時の扱い
・契約が成立した年月日
・個人情報保護法に関する確認
・同じ書類を 2通作成し、双方が1通ずつ保管するなどの保管形式

見積書を希望しても出してくれない、あるいは出しても明細な金額が入っていない、「とりあえず調査してもみないと」と濁すようなところは避けた方が無難です。

予算的に無理(あるいは厳しい)ときは、他社と相見積をとる、分割など他の方法を考える方法もあります。くれぐれも、無理に調査期間、時間を短くし「料金を安く」が第一番にならないようにしましょう。証拠が確保できず、調査結果が出せない方がマイナスになります。

疑問や不安の解消

ご依頼前に疑問に思うこと、不安があれば探偵・相談員に確かめましょう。
「親身になって聞いてくれない」「とにかく調査しろとばかりいう」威圧感があったり、脅してくる、急がせてくるところは避けましょう。
また、人と人の話し合いになりますし、合う合わないもあります。
誰かに紹介された探偵社が必ずしもベストとは限りません。判断が難しいと思えたら、その場ですぐに契約せず、複数の探偵社を比較するのもおすすめです。

いつでもどこからでもご相談頂けます

ご相談は完全秘密厳守、匿名でもご相談頂けます。お気軽にご利用ください。
お電話でご相談LINEでご相談メールでご相談

サブコンテンツ

ご相談・お問い合わせ・お見積無料

年中無休・24時間受付・完全秘密厳守・匿名でもご相談できます。ご安心の上、お電話ください。
探偵社アクト綜合リサーチへの調査お問い合わせ
メールでのご相談・お問い合わせはこちらからどうぞ。

どの地域からでもお気軽にご相談ください

探偵アクト綜合リサーチはアクトタワー12Fにあります。浜松の他、磐田市、袋井市、掛川市など静岡県内、愛知県豊橋市などからのご依頼も頂いております。スタッフ一同、全力であなたのお悩みの解決をサポートします。

このページの先頭へ