探偵の調査道具の紹介

探偵の調査道具の紹介

探偵が調査を行うときの調査道具は、いろいろなものがあります。

 

・デジタルカメラ
探偵の調査では写真や動画の撮影を行うことが多いので、デジタルカメラはかかせません。
撮影では調査対象者に気がつかれずに行う必要がありますので、長距離に対応した望遠レンズや、夜間撮影できるカメラなど、調査にあったカメラを使用します。
状況によっては、小型カメラを使用しての近距離での撮影もあります。
もしもの故障や破損に備え、予備カメラの準備もします。

 

・ICレコーダー
ICレコーダーは、音声を長時間録音することができるものです。
必要に応じて録音し、調査の証拠のひとつにします。
雑誌や新聞などのインタビューや、会議で使われるなど、以前より身近になりました。
小型で高性能になり、音声も綺麗に録れるものが多くなっています。
録音時間、電池のもちなども十分チェックします。

 

・スマートフォン
探偵同士の通話や、探偵社への連絡で使用します。
通話や電話だけではなく、調査のために天気や道路情報をチェックする、お店やガソリンスタンドのチェックをするなどができるので、便利になりました。
調査で移動範囲が広いため、通話エリアに合わせ、複数持つこともあります。
ただし、携帯電話よりもバッテリーの減りが早いので、予備や充電器はかかせません。

 

・ノートパソコン
ノートパソコンは、データ確認や探偵社へのデータ送信、その場でのバックアップなどに使用します。
また、こちらでも地理の確認やお店の営業時間などを調べたりもします。

 

・メガネ
運転中に目を守るためのサングラスもありますが、メインは変装用です。
一番簡単な変装方法でもあります。
複数のメガネを持っている探偵も多いです。

 

・ウィッグ・ヘアピース
いわゆるカツラ・部分カツラです。こちらも変装用です。
「短期間に同じ人と会う」のは不自然ですし、調査中にすぐ横を通り過ぎたりしなければならないときもあるので、状況に応じて使用します。
あわせて服をかえることもあります。

調査道具は調査に応じて、変更したり追加したりすることになります。

いつでもどこからでもご相談頂けます

ご相談は完全秘密厳守、匿名でもご相談頂けます。お気軽にご利用ください。
お電話でご相談LINEでご相談メールでご相談

サブコンテンツ

ご相談・お問い合わせ・お見積無料

お急ぎの方はお電話でのご相談をどうぞ。年中無休・24時間受付、携帯からもご利用頂けます。
探偵社アクト綜合リサーチへの調査お問い合わせ

このページの先頭へ