浮気がイベントで発覚

浮気がイベントで発覚

夫・妻の浮気が「イベント」から発覚することがあります。

浮気がわかったイベントとしては、次のようなものがあげられます。

・年末年始やお盆
家族が帰省するときに自分は参加せず、浮気相手と会っていた、浮気相手を家に呼んでいたり、自分が相手の家にいた、帰省や旅行先で浮気相手におみやげを買っていた、などからの発覚です。

・バレンタイン・ホワイトデー
浮気相手にチョコやプレゼントを贈った、あるいは受け取ったなどです。
高額なプレゼントやメッセージカードなどから気がついたという方もあります。

・クリスマス
クリスマスプレゼントを贈った、あるいは受け取った、クリスマスにデートをしていた、などです。
「クリスマスはカップルが多いのでわかりづらい」と思われがちですが、人が多い分、知っている人がいたり、周囲の噂になったりすることがあります。

・誕生日
配偶者、または浮気相手の誕生日でのプレゼント、あるいはデートなどからわかることがあります。

・コンサートやお祭り、旅行
コンサートやイベント、お祭り、旅行などに浮気相手と一緒に行っており、その証拠や目撃があってわかるものです。

・会社の行事、社員旅行
今まであまりなかったのに、休日に会社の行事が入るようになった、社員旅行が増えた、などで、浮気のための嘘だとわかることがあります。

・冠婚葬祭
配偶者が冠婚葬祭で留守にしていたときに浮気相手と会っていた、あるいは、冠婚葬祭を理由に出かけていたものの、行っていないことがわかった、などもあります。

もちろん、イベントが偶然に重なったり、交際での支出が一時的に増えることもあるでしょう。
でも、下記のようなことが続く場合、浮気の可能性もあります。

「カップルがするようなイベントのときに残業や出張が入ることが多くなった」
「家族との外出を嫌がり、一人で出かけることが増えた」
「自分や家族の物ではない、高額なアクセサリーや小物を購入していた(受け取っていた)」
「気になるレシートやカード明細があった」
「家族には言わずに有給休暇をとっていた」
「外出に嘘の理由を行っていた」など

気になることがある場合、配偶者の予定や行動の記録をとる、金銭の流れを確認するなどして、浮気かどうかを冷静に判断し、ご確認なさった方がいいでしょう。

いつでもどこからでもご相談頂けます

ご相談は完全秘密厳守、匿名でもご相談頂けます。お気軽にご利用ください。
お電話でご相談LINEでご相談メールでご相談

サブコンテンツ

ご相談・お問い合わせ・お見積無料

お急ぎの方はお電話でのご相談をどうぞ。年中無休・24時間受付、携帯からもご利用頂けます。
探偵社アクト綜合リサーチへの調査お問い合わせ

このページの先頭へ